X4 イヤホンのセットアップ/装着方法

Jaybird X4 の使用方法(オーバーイヤー/アンダーイヤー)に基づいた装着をお勧めします。

 

Jaybird X4 をスポーツ用途に使用する場合、Sport Fit Plus を推奨します。 

Sport Fit Plus によって、イヤホンをオーバーイヤーフィット用にセットアップすることができます。これは、素晴らしいスポーツ音楽体験を求めるユーザーに適しています。

 

セットアップ方法については、以下の手順およびビデオをご覧ください。

 

オーバーイヤー フィット

1. 購入時、X4 イヤホンには、サイズ 1(小)のイヤーフィンとサイズ 2(中)のイヤーフィンが装着されています。まず、インラインリモコンが左側に来るように、X4 を自分の前に置きます。L が付いたフィンがリモコン側に来るように、フィンを反対側に交換します。

2.ケーブル側を向くようにフィンを回転させます。

3.以下に示すように、インライン リモコンが自分の左側に来るように X4 を耳の上に置きます。

4.イヤホンが快適でない、または緩みを感じる場合、別のサイズのチップおよび/またはフィンをお試しください。少し時間をかけて、完璧なフィットが得られるようにしましょう。

 

5. Comply Ultra フォームチップを試したり、フィンを完全に取り外したりすることもできます。

 

6. 操作方法は、「X4 イヤホンでの COMPLY チップの取り付け/挿入方法」の項にある説明に従ってください。

7.快適なフィットが得られたら、付属の調整チューブを使ってコードの長さを調整することができます。

 

調整チューブの使用

コード調整チューブを調整するには、以下を行います:

 

1. X4 を耳に装着します。

2.調整チューブの下のコードを片手でつかみます。もう一方の手で、過剰なたるみがない快適なフィットが得られる適切なコード長になるまで、調整チューブを上下に調節します。

フィットに満足したら、使用する準備ができています。

 

注意:左/右のイヤホンが切り替えられたので、Jaybird アプリで、左/右のチャネルを適宜切り替えることができます。

 

アンダーイヤー フィット

Jaybird X4をカジュアルな用途に使用する場合、アンダーイヤー セットアップを推奨します。

 

1. 購入時、X4 イヤホンには、サイズ 1(小)のイヤーフィンとサイズ 2(中)のイヤーフィンが装着されています。以下に示すように、サイズ 1 のチップとサイズ 2 のフィンを取り付けて、アンダーイヤー位置で、イヤホンを耳の中にしっかりと装着します。インライン リモコンは右側に来るはずです。

2.イヤホンが快適でない、または緩みを感じる場合、別のサイズのチップおよび/またはフィンをお試しください。少し時間をかけて、完璧なフィットが得られるようにしましょう。

Comply Ultra フォームチップを試したり、フィンを完全に取り外したりすることもできます。 操作方法は、「X4 イヤホンでの COMPLY チップの取り付け/挿入方法」にある説明に従ってください。

 

3.フィットに満足したら、付属の調整チューブまたは同梱のシャツクリップを使って、ケーブルの長さを調節することができます。

 

調整チューブの使用

コード調整チューブを調整するには、以下を行います:

 

1. X4 を耳に装着します。

2.調整チューブの下のコードを片手でつかみます。もう一方の手で、過剰なたるみがない快適なフィットが得られる適切なコード長になるまで、調整チューブを上下に調節します。

シャツクリップの使用

同梱のシャツクリップを使用して、X4イヤホンをシャツの裏に取り付けます。

 

1. シャツクリップを使う前に、必要に応じて調整チューブを外します。

2. 以下の図に示すように、シャツクリップをシャツの裏側に取り付けます。

フィットに満足したら、使用する準備ができています。

その他のサポートが必要ですか?

ここで回答が見つからない質問がある場合、コミュニティが役立つ場合があります。
一緒に走りましょう

登録して、スペシャルオファーや更新を受け取りましょう