プライバシーおよびセキュリティ

弊社のプライバシーとセキュリティ声明(本「声明」)では、Logitech Europe S.A.が、本声明を参照する弊社の製品、サービス、アプリ、ソフトウェアおよびデバイスによって収集された個人情報を使用および保護する方法について概説します。本プライバシーに関する通知に別段の記載がない限り、個人データは、ロジクール ウェブサイト プライバシー声明に従って扱われます。

弊社の声明では、弊社が収集するデータのタイプ、弊社がデータを使用および保護する方法、および弊社がお客様にアクセスとコントロールを提供する方法について説明しています。

製品固有の詳細なセクションでは、特定のロジクール製品に関連する追加情報を提供しています。本声明は、以下に記載された製品、および本声明を提示するその他のロジクール製品に適用されます。

このページをぜひご一読ください。また、ご質問についてはprivacy@logitech.comまでご連絡ください。

ロジクール製品のセキュリティ問題をご報告いただく場合は、Logitech Securityまでご連絡ください。

弊社の製品

情報収集

弊社が収集したデータによって、弊社の製品とサービスは効果的に稼動し、製品とサービスを強化することができます。弊社は以下を含む様々な方法でデータを収集します。

  • お客様が弊社に提供した情報 - これにはお客様が入力したデータが含まれます(例えば、お客様が登録したデータ、ソフトウェアのダウンロード時、新製品の登録とセットアップ時、アンケートへの回答時、あるいはコンテストへの登録時にお客様が提供する場合がある個人情報など)。
  • 製品とサービスの使用からの情報 - お客様が製品とサービスを使用すると、特定のデータ(ハードウェアモデル、ファームウェアおよびオペレーティングシステムのバージョン、一意のデバイス識別子およびIPアドレス/所在地情報など)が弊社に送信されることがあります。あるいは、弊社はお客様のアクティビティに基づいてデータを収集する場合があります(設定と構成、使用データ、およびクラッシュまたはエラーのデータを含む)。

詳細はここをクリック

情報の使用

弊社は収集したデータを2つの目的で使用します。詳細は以下の通りです。

  1. 事業を運営し、自社製品を提供する(強化とパーソナライズを含む)
  2. プロモーションのお知らせ、アカウント情報、セキュリティ更新および製品情報を含めた通信の送信

これらの目的の実現において、弊社は、よりシームレスで一貫した、パーソナライズした体験を提供するために、弊社が収集したデータ(個人情報を含む)を結合することがあります。例えば、弊社は、Jaybirdヘッドフォンからのカスタマイズされた環境設定を、新しいUltimate Earsスピーカーに結合する場合があります。これにより、セットアップ時間を高速化することができます。

詳細はここをクリック

情報の共有と開示

弊社はお客様またはユーザーの情報を関連会社以外の会社と共有、交換、賃貸、売買、開示することはありません。弊社は、お客様の同意を得て、あるいはトランザクションの完了、またはお客様がリクエストまたは認可した製品を提供するために必要な場合に、個人データを共有することがあります。例えば、お客様自身が希望した場合に(データを友人に送信したり、アカウントを他のサービスとリンクした場合など)、弊社はお客様のコンテンツを第三者と共有します。また、弊社は、ロジクールが管理する関連会社と子会社との間で個人データを共有します。また、法律によって義務付けられる場合にも個人データを共有します。

詳細はここをクリック

情報の管理およびアクセス

お客様は、情報の一部を更新または削除/無効化するよう指示することができます。弊社は、弊社の制御下にあるブログ、コミュニティフォーラム、またはその他の公共エリアから個人情報を削除するよう依頼することも可能です。弊社が何らかの個人情報を削除できない場合、弊社はその理由をお客様にお知らせします。マーケティング目的の電子メール配信を停止するには、受信した電子メールまたは弊社サイト(http://www.logicool.co.jp/subscribe)の購読管理ページに記載されている購読解除の指示に従ってください。

弊社は、お客様の現行登録情報の確認依頼を受領してから30日以内に返答いたします。

弊社がお客様の個人情報を要求する際には、当該情報が特定の目的に使用されるのを防ぐ(「オプトアウト」する)オプションを選んでいただくことができます。ご質問やご意見コメントがある場合、あるいはお客様のデータまたは弊社の声明および慣行に関してご要望がある場合、電子メール(support.logicool.co.jp/response-center)、あるいは以下の方法を使って弊社までご連絡ください。
電話:+1 510-795-8500
お問い合わせ:support.logicool.co.jp/response-center
郵便:Logitech Privacy Officer, 7700 Gateway Blvd., Newark, CA 94560 USA

弊社からの回答に満足されなかった場合は、お住まいの地域にある関連の地方自治体または政府のデータ保護当局に、プライバシーに関する苦情や異議を申し立てることができます。

情報の保護

弊社はお客様の個人情報の保護に尽力しています。弊社では、SSL暗号化など多くの保護技術・手順を使用して、不正アクセスや使用、開示を防いでいます。

情報の保存および処理

弊社が収集した個人情報は、ロジクールやその関連会社、子会社、サービスプロバイダーの施設がある米国やその他の国で保存・処理されることがあります。弊社は、データの場所に関係なく、本プライバシー声明に従って弊社が収集したデータが、本声明の規定と適用法の要件に従って確実に処理されるようにするための措置を講じます。

お客様情報の保持期間は、アカウントがアクティブな期間またはサービス提供が必要な期間となります。弊社では、法律上の義務の順守、論争の解決、契約の執行のために必要なお客様情報を保持および使用します。

本声明の変更

弊社は、本声明を適宜更新します。本声明や、弊社によるお客様の個人情報の取り扱い方に重大な変更が加えられる場合、弊社は実際に変更を行う前に、変更予定の内容を目立つ場所に掲載します。いずれにしても、お客様の同意なく、過去に収集したお客様の個人情報の保護レベルを下げることはありません。

弊社がお客様の情報をどのように保護しているかを理解していただくため、本声明を定期的に確認されることをお勧めします。

弊社および弊社の製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

このプライバシーに関する声明は、2018年4月1日から有効です。

CIRCLEカメラおよび関連製品

ロジクールCircleカメラ(「Circle」)および対応するモバイルソフトウェアアプリケーション(集合的にCircleと呼ぶ)は、家庭や職場で様々な目的で使用できるワイヤレスカメラです。Circleは、モバイルデバイスまたはパソコンからアクセス可能な、豊かなビデオおよびオーディオ録画/録音をユーザーに提供します。Circleは、ロジクール個人情報保護方針に従い、この方針を参照しますが、以下の特質もあります。

CIRCLEの有効化および登録

Circleの有効化と登録のために、お客様は、アクティブな電子メールアドレスとユーザー名を提供することで、特定の情報をロジクールに提供し、アカウントを作成します。お客様は、名と姓、電子メールアドレス、クレジットカード(プレミアムサービスに登録している場合)、パスワード、カメラ名、およびカメラ設定を手動で入力する必要がある場合があります。

Circleはまた、Facebookなどのサードパーティのオープン権限認可(OAUTH)サービスを通した有効化と登録を提供します。これにより、お客様が選択したクリップをそのサービスで共有することができます。

CIRCLEのビデオとオーディオの録画/録音

お客様がCircleおよびそのサービスを使用する場合、弊社のサーバーは、サービスの提供に必要なデータのほか、データの閲覧やリスニングを行うためにお客様が使用するデバイスからの情報を自動的に受信、記録、および処理します。これには以下が含まれます。

  • ビデオとオーディオの記録
  • ハードウェアモデル、オペレーティングシステムのバージョン、デバイス識別子(MACアドレスなど)、モバイルネットワーク情報、またはルーター名など、デバイス固有の情報
  • サービスイベントロギング情報
  • サービス使用日時
  • 製品のオン/オフ、およびその他のインタラクション
  • クラッシュ、システムアクティビティ、ハードウェア設定
  • サービス使用日時を含む位置情報(デバイスの位置情報サービスが有効である場合)

Circleは、ロジクールの従業員、請負業者または関連会社が個々のユーザーのビデオ/オーディオコンテンツにアクセスできないように設計されています。Circleは、タイムスタンプ、送信統計、機能使用法、パフォーマンス評価指標、エラーなどを含めた匿名情報を分析ツールに送信する場合があります。弊社は匿名情報を使用して、サービスをお客様に提供し、お客様とその他のユーザーのためにサービスの改善と強化を行い、拡張機能、技術サポートおよび情報をお客様に提供します。

CIRCLEの機能

Circleには多くの強固な機能が搭載されており、有効にした場合、これらを動作させるために、弊社ではデータの収集と分析をインテリジェントに行う必要があります。例えば、Smart Locationはユーザーの外出時や帰宅時を自動的に検出し、Smart Alertsは動きをインテリジェントに分析して、ユーザーが関連するアラートのみを受けるようにすることができます。

CIRCLEのセキュリティおよびストレージ

収集された情報は、アプリ内、ユーザーのデバイス上、およびロジクールまたはその関連企業、子会社あるいはサービスプロバイダーが設備を管理する、米国またはその他の国にあるサーバーに直接保管されます。すべてのCircleセキュリティカメラはデジタル署名付きで、お客様自身の安全なプライベートクラウド内にAES 256ビットのデュアルレイヤー暗号化ストレージを備えています。弊社は、サービスの提供に必要である限り、ロジクール個人情報保護方針に従い、収集した情報を保持します。

ロジクールHARMONYおよび関連製品

ロジクールHarmony製品とサービス(「Harmony」)には、ロジクールHarmonyリモコン、Harmonyハブ、ポップボタンなどのハードウェア、およびタブレットおよび/またはスマートフォン用の関連アプリケーション(Harmonyアプリなど)が含まれます。Harmonyは、ロジクール個人情報保護方針に従い、この方針を参照しますが、以下の特質もあります。

HARMONYの登録

お客様にこれらの製品とサービスを提供する一環として、お客様が有効化と登録を行う時、Harmonyは、氏名、電子メールアドレス、居住国、およびセキュリティ質問の回答などの情報を収集します。Harmonyはまた、Facebookなどのサードパーティのオープン権限認可(OAUTH)サービスを通した有効化と登録も提供します。

HARMONYのカスタム体験

Harmonyによって、簡単にコントロールし、アクティビティ、または複数デバイスからのコマンドを結合するルーチンを作成することができます。お客様のエンターテイメントとホームオートメーションデバイス(ブランドとモデル番号)に関するその他の情報に加えて、お客様がプログラムすることを選んだアクティビティ(すなわち、TV鑑賞、音楽のリスニングなど)およびお客様が製品のセットアップの一部として調整した特定の設定(ボタンのカスタマイズなど)がお客様の体験を強化します。例えば、お客様は次の情報を能動的に提供することがあります:郵便番号、TVサービスプロバイダー、お好きなTVチャネル、ショーおよび/またはプログラミングのジャンル。上記のお客様情報は手動でご入力いただくため、お客様が弊社に提供する情報を毎回確認できます。

お客様がHarmony製品を使用する時、弊社のサーバーは、製品の使用に関する情報を自動的に受信および記録します。これには以下が含まれます。

  • 所在地情報およびIPアドレス
  • お客様が弊社のオンラインソフトウェアにアクセスした時に関連するデータ(アクセスした機能や、リモコンの同期を行った時など)
  • お客様の環境内のデバイス検出や、製品機能の使用に関連するデータ(「ヘルプ」ボタンや「再起動」アクション)
  • 分析ツールへの匿名情報(機能の使用法、パフォーマンス評価指標、エラーなど)

JAYBIRD製品とサービス

Jaybird製品とサービス(「Jaybird」)には、アクティブなライフスタイルの人々のための軽量で高品質のヘッドフォン、およびタブレットおよび/またはスマートフォン用の関連アプリケーション(Jaybirdアプリなど)が含まれます。Jaybirdは、ロジクール個人情報保護方針に従い、この方針を参照しますが、以下の特質もあります。

JAYBIRDアプリ

Jaybirdアプリによって、ユーザーは以下のことができます。

  • ヘッドフォンのサウンドのカスタマイズ(「プリセット」)
  • 製品設定の更新(Bluetooth名など)
  • ヘッドフォンが最後に接続された場所の記録(「イヤホンを検索」機能)
  • プリセット、および他のユーザーと共有しているSpotify再生リスト(「再生リスト」)の閲覧と使用

プリセットと製品設定をバックアップしたり、選択したコンテンツを他のユーザーと共有したりするには、ユーザーはアカウントを登録する必要があります。登録する時、Jaybirdは、氏名、電子メールアドレス、個人のイメージ(アバター)、現在の所在地およびパスワードなどの情報を収集します。Jaybirdはまた、Facebook、GoogleおよびSpotifyなどのサードパーティのオープン権限認可(OAUTH)サービスを通した登録も提供します。

お客様がJaybird製品をアプリと共に使用、あるいはJaybird製品なしでアプリを使用する場合、弊社のサーバーは、特定の情報自動的に受信および記録します。これには以下が含まれます。

  • 製品データ(Jaybirdヘッドフォンのモデル、またはアプリのバージョン番号など)
  • お客様がアプリを使用する方法に関連するデータ(アクセスする機能、ヘッドフォンを接続した時など)
  • お客様の環境内のデバイス検出や、製品機能の使用に関連するデータ(「名前を変更」アクションなど)。
  • 分析ツールへの匿名情報(機能の使用法、パフォーマンス評価指標、エラーなど)。
  • 「イヤホンを検索」の所在地データはモバイルデバイスに保存され、弊社のサーバーにはバックアップされません。

お客様がアカウントを登録すると、弊社のサーバーは、以下を含む追加情報を受信および記録します。

  • 以下を含む現在の製品設定:名前、ボタンコントロールおよび音声プロンプト設定
  • プリセットおよび再生リスト情報

ULTIMATE EARSの製品およびサービス

Ultimate Earsデバイスは、高品質の、美しいデザインのスピーカーおよびヘッドフォンです。また、Ultimate Earsモバイルアプリケーション(「アプリ」)によって、追加機能が有効になり、リスニング体験のより優れたコントロールとカスタマイズが可能になります。Ultimate Earsは、ロジクール個人情報保護方針に従い、この方針を参照しますが、以下の特質もあります。

ULTIMATE EARSのモバイル機能およびカスタマイズ

ユーザーは、Ultimate Earsアプリケーションを使用してデバイスを構成することで、リスニング体験をカスタマイズすることができます。これらのアプリケーションによって、複数デバイスのペアリング、タップコントロール、およびマルチユーザーDJ機能などの機能が有効になります。

このカスタマイズプロセス中、ユーザーは、氏名、および電子メールアドレスとパスワードを含めた連絡先情報を入力する必要がある場合があります。ただし、ユーザーがデバイスを使用して再生するコンテンツの選択に関しては、データは収集されません。

ULTIMATE EARSのその他のサービスとの統合

一部のUltimate Earsデバイスには、Amazon Alexaなどの他のサードパーティサービスとの統合機能があります。これらの統合により、ユーザーは、音楽のストリーミング、商品やサービスの注文、情報依頼など、より多くのタスクを実行できるようになります。

サードパーティサービスを有効にするには、ユーザーは、サードパーティの規約に対するサードパーティアカウントの契約を締結し、Ultimate Earsデバイスとリンクする必要があります。リンクが作成されると、Ultimate Earsデバイスは、情報をサードパーティとの間で直接受信/送信できるようになります。

Ultimate Earsデバイスは、ユーザーからサードパーティに渡されたユーザーコマンドやデータを保存しません。サードパーティおよびユーザーのUltimate Earsデバイス間のリンクの確保に必要なデータのみが保持されます。

カスタムインイヤーモニター

弊社は、プロフェッショナルと真剣なオーディオファン向けの、ハイエンドのカスタムのハンドメイドのインイヤーモニター(Ultimate Ears Proシリーズなど)を製造しています。注文すると、多くのProデバイスでは、ユーザーの耳型(デジタル形式または鋳型)が必要になります。この情報は通常、サードパーティのオーディオロジストによって取得されます。耳型は、外耳道から取られた鋳型であり、それから3Dプリントプロセスによって製造されます。これにより今までにない優れたフィットが生まれます。ユーザーの耳型は、紛失、再注文、または複製が必要な場合に備えて、ユーザーが破棄を依頼するまで保持されます。

一緒に走りましょう

登録して、スペシャルオファーや更新を受け取りましょう