適切な装着感を得る

1. Jaybird Vista イヤホンには、あらかじめサイズ 2(中)のイヤージェルが取り付けられています。左耳用には「L」、右耳用には「R」のマークが付いています。

 

図のように、イヤホンを耳の中にしっかりと入れます。

2. イヤホンが合わない場合、または緩く感じる場合は、別のサイズのイヤージェルをお試しください。イヤージェルのサイズは、イヤージェルのフィンの上にマークされています。耳に圧迫感がある場合はサイズ 1 を試し、イヤホンが緩すぎる場合はサイズ 3 を試します。

 

注:左右の耳のサイズが異なる場合があるため、左右の耳に異なるサイズのイヤージェルを使用することは非常に一般的です。    

イヤージェルの交換方法:

 

既存のイヤージェルの取り外し方:

 

1. イヤホンの本体を片方の手でつかみます。もう一方の手の親指でイヤージェルのフィンを強く押して、イヤホンの本体から離します。以下の説明に従ってください。

2.親指で押しながら、イヤホン本体からイヤージェルをそっと引きます。イヤージェルのフィンを引かないでください。以下の図に従います。

新しいイヤージェルを取り付ける方法:

 

1. 「L」または「R」のマークに一致するように、新しいイヤージェルと関連するイヤホンを手に取ります。

 

以下のように、イヤージェルが正しく取り付けられていることを確認してください。正しく取り付けられている場合、イヤージェルはイヤホンの充電接触部とぴったり重なります。イヤージェルがそろっていないと、イヤホンは充電ケースと接触できない場合があります。

2.イヤージェルがカチッと所定の位置に収まるまで、タグを揃えて、イヤージェルをイヤホンにそっと伸ばします。以下の説明に従ってください。

「Jaybird Vista イヤホンの装着が最適であることはどのように分かりますか?」 を参照して、イヤホンの装着が最適であることを確認してください。

その他のサポートが必要ですか?

ここで回答が見つからない質問がある場合、コミュニティが役立つ場合があります。
一緒に走りましょう

登録して、スペシャルオファーや更新を受け取りましょう